加工食品

加工食品購入の上で絶対不可欠は内容確認。

そうよ、買って不味かったらどうするよ、で内容確認が出来れば大方の味は推測出来ます。

それで大半の購入却下が煎餅と漬物類でして、ステビアとかね化学調味料とかね保存剤とか、そんな漬物類の中で諦めていたのは塩辛、幸いイカは見つけたのでOKですがカツオを食べてみたいが見付からないの。

カツオの塩辛と言えば酒盗、酒のツマミにすると酒を盗むように進むと言うキャッチコピーがそのまま商品名に成った物です。

だがしかし入っておるのよ不必要添加物が、そりゃそうだ大半が土産物扱いで常温陳列だもの、職場の売店にも有ります要長期賞味期限。

で先月スーパーアオキ御殿場店で何気なしに見た物に余計な物が無いカツオの塩辛を発見、因みに同じメーカーで酒盗も有りましたがやはり入っているの、何故に?酒盗では不可欠?
因みに賞味期限は要冷蔵で5ヶ月後、そんな内容はカツオの肝と塩だけ、で要冷蔵でも日持ちがするとは、それだけに塩辛い量が入ってます、ジャムが砂糖の量次第で保存期間が延びると同じ法則ですねトールの値引き金額の限界はコチラ